漢方薬は相模原の白井薬局へ→変形性膝関節症(膝の痛み)、不妊症治療(子宝)、頭痛

大人ニキビは漢方薬と自然化粧品で→漢方治療は相模原の白井薬局へ

大人ニキビ(アダルトニキビ)は漢方薬と自然化粧品で治そう

私自身、大人ニキビで悩んでいました。

 

白井清美の写真

実は、私も中学生の頃から10年以上
ずーっと、ニキビで悩んでいました。

ニキビを見られるのがイヤで前髪で隠したり、
化粧で隠したりしていました。
鏡を見るたびにため息をつき落ち込んでいました。

もちろん、ニキビの薬を塗ったり、
ニキビ用の化粧品を使ったり、良いと
いわれたことはほとんどしました。
もちろん病院へも行きました。

・・・それでも治りませんでした・・・

結婚してから薬局を始め、S化粧品を取り扱い、
ニキビに良いといわれている化粧品を
自分で使い頑張ってお肌のお手入れもしました。

・・・それでも治りませんでした・・・

とにかく治したくて、
ニキビに良いといわれる化粧品や薬を取り寄せて使ってみました。

多少よくなったことはありましたが、
ニキビが消えることはありませんでした。
頑張っても、頑張っても治らないので、
もう私のニキビは治らないと、
あきらめたこともありました。

そんな時に
「あなたのニキビひどいわね」とお客様から一言言われました。

いつも気にしている事をストレートに言われたのでとてもショックで、
すぐ答える事ができませんでした。

私だって、ニキビを治したくて、
頑張っているのに(かなり落ち込んでいました)
でも、こんなことではいけない!

絶対に治すぞ!

自分のニキビが治せないなんて・・
『絶対に治そう!』と思いました。

それから、「絶対ニキビを治すんだ!」
と必死で勉強しました。

どうしてニキビができるのか、
化粧品でもっといいのはないのか漢方薬で治らないのか、
食事は・・・・・etc

ニキビの勉強をすればするほど、
今までのやり方ではダメな事に気づきました。

今迄やってきた事は、
体の中から根本的に治しておらず、
一時的に抑える事ばかりやっていたので
治らなくても当たり前だったんですね。

勉強して良さそうなことはどんどん試してみました。

体質にあった漢方薬を飲み、
肌に合った自然化粧品を探して使い、
ニキビ肌のお手入れ法をいろいろと考えて実践しました。

更に食事や生活にも気をつけ、
一生懸命にやっていたらなんと、

10年以上も私を苦しめていたニキビが、
少しずつ、少しずつ良くなっていったのです。

肌の感じがよくなり、
大きくなって化膿していたニキビが
あまり大きくならなくなってきたり、

気になっていた毛穴も小さくなり、
新しいニキビができても早く治っていったのです。

自分で言うのも変ですが
本当に一生懸命頑張ったと思います。

頑固なニキビが治った!

そしてついに!
私の頑固なニキビが治ったんです!

もう、うれしくて、うれしくて、
「ニキビを治したぞ!」って
大きな声で叫びたくなるくらいうれしかったです。

長い間悩んでいた自分のニキビを治すことができたので、
『同じように悩んでいるお客様のニキビを治したい!』と思いました。

赤い元気なニキビ、
化膿しているニキビ、
赤紫のゴリゴリニキビ・・・

いろんなタイプのニキビの方がいらっしゃいましたが
今まで私がやってきた『独自のやり方』でニキビを治してきました。

相談にこられる方はニキビ用の化粧品を使っていたり、
病院にいったり、
エステにいったりしていた方がほとんどです。

私と同じ様に何をやっても
治らなかった人たちが少しずつ良くなっていくのです。

初めてお店に来た時は、
とっても悩んだお顔で来店されますが、
だんだんニキビが良くなってくると、
初めてお店に来た時とは別人のように
すごく素敵な笑顔でお店に入って来るようになります。

私は、そんな笑顔を見るのが大好きです。

絶対にあきらめないで!

ニキビができて、何をやっても、何処へ行っても治らない!と
悩んでいる方、あきらめている方に言いたいのは、

「今まで治らなくても、絶対にあきらめないで欲しい」ということです。

今までニキビで悩んだ方とどれだけたずさわったか数知れません。
その時によく思う事は、
『皆さん、ニキビの正しい治し方に出合っていなかったんだな~!』という事です。

大人ニキビは化粧品だけでは治りません。

大人ニキビを治すのには、
体の内側(内面:漢方薬などでの体質改善)と
体の外面(肌のお手入れ)の
両面から改善する事が絶対に必要です。

もちろん食事や生活なども大きく影響してきますので、
皆さんの努力も必要になってきます。

大人ニキビは、それなりの理由があってできるのです。
簡単にパッパとは治りません。

ですから、
あきらめずに根気よくやってほしいのです。
そうすればきっと、あなたのニキビも治るはずです。

何をやっても治らなかった
私の頑固なニキビも治りました。
たくさんの方のニキビも治っています。

とにかく、
あきらめないで欲しいのです。
私のニキビが治った時のうれしい気持ちを
あなたにも味わって欲しいのです。

食事をを変えるだけでもニキビの出来方は違ってきます。

大人ニキビが出来やすい体質がもともとあると、
薬をちょっと塗ったり、
肌の表面だけをキレイにするだけでは、
なかなか大人ニキビは治りません。

なぜなら、
元の所(体質)が改善されていないからなのです。

それでは内面と外面だけやればいいの?
という話になってきますよね。

大人ニキビができる方は、
ご自分で経験していることと思いますが、
甘い物や油っぽい物を食べたりすると、
ニキビができやすい事を知っていると思います。

沢山食べていなくても、
毎日の積み重ねで出やすくなっているのです。

意外と知られていないものでは、
炭水化物を油で料理したものは基本的に出来やすいですよ。

例えば、
焼きそば・ラーメン・スパゲティー・チャーハン
ピザ・パンにマーガリン・バター・・まだたくさんがあります。

ですから、
簡単に考えると洋食より和食の方がいいのがわかりますよね。

朝食が今までパン食で、
おかずも油を使う料理が多かった方に、
出来るだけ和食中心の生活にして頂きましたら
ニキビの出来方が減ってきました。
毎日のことなので、やはり違いがでてきますね。

逆に日本食でがんばっていた方が、
大人ニキビが前よりも少し良くなって来たので
パン食を週に2~3回した方がいました。

その方の大人ニキビは、どうなったと思いますか?

細かいつぶつぶの脂が詰まった状態の
大人ニキビが、また増えてきたのです。
中には赤くなるのも出てきました。

まだこの方はパン食を週2~3回は早すぎましたね。
たまに食べるのであれば、それまで出来ないでしょうが・・・

大人ニキビが出来ている方にとって、
いけない食べ物を続けて食べていると肌に負担になるのですね。

いかに食事も大切である!
ということが理解できたと思います。

生活習慣も大切です。

内面と外面と食事をやれば・・・と思うでしょうが、
生活習慣も大事なんです。

ニキビに限らず、
どんな病気でも生活習慣は、病気の一因になってきますよね。

例えば、
疲れが取れないといわれる方が夜更かしをしていたのでは、
疲れは取れないですよね。

それと同じで、
大人ニキビのできる方にお聞きすると、
多くの方は疲れると出やすい、
夜更かしすると出やすい。

仕事や人間関係で
ストレスを多く感じた時などもそうだと言われます。

もちろん不規則な生活もよくありませんね。

大人ニキビを治すには、
色々な要素があって、
薬を塗ったり、抗生物質を飲んだり、化粧品を使ったり、エステにいったりしても
治りにくいものだということを理解していただければと、思います。

何回も言うようですが、
内面(漢方薬などで体質改善)と
外面(ニキビ肌の正しいお手入れ法)と
食事や生活習慣などが大きくかかわってきます。

これらの要因を取り除くことで、
ニキビが出来にくい体になって、肌がキレイになっていきます。

大人ニキビができるのには、沢山の要因があります。

ですから、
総合的にやることで大人ニキビは良くなっていきます。

それに、
皆さんの努力も必要になってきますよね。

甘い物は食べたいけど、ニキビは治したい!!
と言われる方もいますが、
ニキビがある程度よくなってからにしましょうね。

それと、
特に夏場は汗をかきますので、この汗によってニキビが悪化します。

冬などは洋服が首のニキビに当たり、悪化することがあります。

髪の毛がニキビに当たっていると、出来やすく、治りにくくなります。

ニキビにはいろいろな種類がありあます。

それではニキビは一つだけ同じものが出来るのでしょうか?

そうではありません。
色々な種類のニキビが出来るのです。

もちろん、
顔だけではなく首やあご、胸や背中にもできます。
色も赤かったり膿みの出るものもあります。
しこりが出来て触ると痛いニキビもあります。

色々なニキビができていても、
ちゃんとやれば皆きれいになってきますよ。

ただ、
ニキビの種類によって、治り方が違います。
特に膿みを持ったものやしこりのあるもの、
赤味の強いものはどうしても治るのに時間がかかるので、
理解をして頂きたいのです。

もちろん、
生理や寝不足、食事や生活環境などが関係しますので、
&color(,yellow){''波がありながら治っていきます。
''};
ニキビだけがキレイになるのではなく、
肌自体もキレイになっていくのがわかると思います。

下にニキビが顔やあご、首に出来ている写真がありますが、
それぞれ違うニキビができていますが、ニキビの跡も残らずキレイになっていきます。

ニキビの写真

乾燥もありニキビの周りの皮膚がむけています。

ニキビの写真

ニキビの上に更にニキビができて、痛そうですね。

ニキビの写真

あごの裏から首にかけて
しこりのある大きなニキビができています。

ニキビの写真

毛穴が詰まって細かいニキビが沢山出来ています。

但し、
つぶしてしまって肌に傷をつけてしまったものは、
再生が効きませんのでニキビ跡が残ってしまいます。

ですから、大切なことの一つに
『いじらない!触らない!』があります。

それと大人ニキビが出来てから長い時間かかっている場合は、
ご相談にこられてすぐによくなるのではありません。

あきらめない。あせらず、根気よく。

『ちょっとやって、すぐ治る』
と考えている方が多いのですが、
そうではないことを理解して欲しいのです。

なぜなら、
ニキビが出来るのにはそれなりの原因があるからです。
体質や生活環境、
食事、生活習慣などの影響もあるので、
どうしてもニキビを出来なくするのには時間がかかります。

そのことを理解して頂きたいのです。

ニキビで悩んで来られるのはわかります。
少しでも早く治したい気持ちもわかります。
でも
『あせらず。根気良く!』が大切なんです。

あせらずにちゃんとやると、ニキビは良くなってきますよ。

ですから
『あきらめないで欲しい!』です。
あせらず根気良く頑張れば、
本当に良くなりますから。

治って良かったですね!

ステロイドをぬり、抗生物質を飲んでいた20代後半の女性

この方は皮膚科に通い、
ステロイド(副腎皮質ホルモン剤)の塗り薬と抗生物質を飲んでいました。

ニキビがだんだんとひどくなり、
赤味も強くなり、
顏自体の肌の色も赤味がかった状態になり、
相談に来られました。

ニキビは顔だけではなく、
首にも出来ていて、
しこりのような状態になっていて、
かなりひどい状態でした。
また、
仕事も忙しくストレスも多いとの事でした。

ステロイド剤の入った塗り薬は
ニキビに使用すると一見よくなったように見えますが
逆に悪化してしまいますので、中止して頂きました。

それと
抗生物質は一時的に菌を殺す作用の物ですので、
根本から治しているわけではありませんので止めて頂きました。
(長期飲まれる方が多く、体には良くないですよね)

そこで、
体質改善が必要となるので
漢方薬を飲んで頂き、
この方に合ったお肌のお手入れ法を考えて指導していきました。

今までステロイドを使っていた為に
肌がかなりダメージを受けていましたので、
ニキビを治す前に、
ダメージを受けた肌を回復させることから始め、
回復し始めた状態(約半年ぐらい)から
ニキビのお手入れを徐々に入れていきました。

頑張って漢方薬を飲み、
お手入れもしていただいた結果、
キレイになりました。

今、この方にお会いしたら
ニキビがひどかった人とはきっと思えないと思いますよ。

ゴリゴリニキビの20代前半の女性

ニキビが顔一面に出来ていてかなり酷い状態でした。
赤味、赤紫、しこりがあってゴリゴリしているニキビばかりで、
中には膿をもったものもあり、とっても痛そうでした。

毛穴も大きくなっていて、
顔の色も赤紫っぽいような感じでした。

ニキビの上にニキビが出来ていて、
顔を拭く時にかなり気をつけないと
血がでたりするとのことでした。

大人ニキビは内面と外面の両方から取り組むことで、
良くなる事をお話して、
体質改善の為に漢方薬を飲んで頂き、
肌のお手入れは
肌に合ったお手入れを指導しました。
キレイになり昔のニキビがウソのようです。

赤ニキビのある手足が冷える20代の女性

20代の時にご相談に来られました。
生理前になるとニキビが増え、
手足が冷え、
顔は少し赤味があり出来るニキビも赤く、
とっても痛そうでした。

体の冷えをとる漢方薬と自然化粧品でお肌のお手入れをして頂き、
今ではすっかりニキビは治り、
素肌美人を目指してお手入れを続けています。
 
 
             ご相談は

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional